【糸島在住夫婦ブログ】のんびりまったり生活記

糸島の良さから夫婦のパートナーシップまで幅広く記事にしています

スポンサーリンク

ポテトフライにはパセリ派?青のり派?

最近夫がよく作ってくれるモノ!

それはポテトフライ( ´∀`)

 

ポテトフライとは言いましたが、揚げてません。

焼いています♪焼いてるんだったら"焼きポテト"と呼ぶべきでしょうか 笑

 

※作り方はラストに簡単にまとめておきますね

 

お酒が好きな嫁と夫は、しばしばポテチを食べてたけど 

健康の観点からすると、出来るだけ避けたいもの。。。

 

ところが、夫の作る"焼きポテト"は絶品なので

最早ポテチを買わなくて良くなったのです!!

 

美味しいことが分かったから、

どうしたらもっと美味しくなるか

どうしたらもっと見栄えが良くなるのか考えてしまう嫁。

 

嫁:塩を振るだけでも美味しいけどさ、やっぱり見栄えが大事じゃん?パセリかけてみようよ♪

 

夫:パセリなんてかけんでええわ〜!!

(夫はパセリが嫌いなのです (>人<;))

 

嫁:パセリそのものは味があるけど、乾燥パセリなんて味ないんだからさぁーー

 

夫:いやいや!パセリ味あるやんっ!色合いとかどうせ食べたら一緒やから!!

  だからかけなくてよろしい(`・ω・´)

 

嫁:チーン。。。

 

夫:パセリかけるくらいなら、青のりかけよう♪

 

嫁:パセリの方がオシャレなのにー(*´Д`*)

 

 

何か振りたい嫁と、何も振って欲しくない夫。

 

結局折衷案で、青のりをかけてみることにっっ

 

想像してもわかるように

青のり味のポテチがあるように青のりを振った"焼きポテト"も絶品でしたとさっ

 

めでたしめでたし 笑

 

食事に対しても5感覚をふんだんに使って出会うと感じ方も変わってきますね。

ひとつひとつの食材との出会いに感謝して食事をしていきたいものです。

 

 

【作り方】

①じゃがいもを食べやすいサイズにカットする

(焼いた時に火が通りやすいよう1cm以内の太さがおすすめ)

②水に10分くらいつけておく

③キッチンペーパーなどで水分をよく拭き取る

④透明のボリ袋に③のじゃがいもを入れて片栗粉をまぶし全体に馴染ませる

⑤フライパンに油を引いて焼く

 

バターしょうゆで炒めたり、単に塩のみだったり、結構アレンジはできますが、素材の味そのものを味わえる簡単レシピです。

 

f:id:normal-japan:20180205163107j:plain

スポンサーリンク